ご依頼者様の声 USER REVIEW

本当に仕事の飲み会が増えた…?

相談から浮気証拠を押さえるまで1週間、今までのモヤモヤが嘘みたいです。

大阪市・ 女性
(30歳代)

調査プラン
15時間(3日間)プラン 【調査員3名+車両2台体制】

相談内容 最近になって夫が飲みに出かける回数が増え遅く帰ることが多くなった。いつも取引先や同僚と飲んでいると言っているが、どうも浮き足立っている様子がする...スマホも常に肌身離さずロックまでするようになったし、なにか怪しい。遅くなることが多い火曜日と木曜日、それと念のため金曜日の勤務後の様子を調査してほしい。

調査結果

調査初日(火曜日)
17時30分 対象者の勤務先周辺にて調査開始。
18時47分 対象者が男性3名と退勤する。車両班の調査員と連携を取りながら調査員が徒歩尾行を開始。
18時51分 対象者と同男性3名は最寄り駅近くにある大衆居酒屋に入る。一旦依頼者に状況を連絡、調査続行の指示を受ける。

この時点で撮影できた男性の顔写真を依頼者に送信。全員知っている同僚とのことだが、念のため帰宅まで調査続行の指示。

21時12分 対象者と同僚男性3名が同居酒屋から出てくる。
21時15分 しばらく店先で話をした後、同僚男性1名が離別。対象者と同僚男性2名は大通りから流しのタクシーに乗車。後続のタクシーがなかった為、バックアップしていた車両班が徒歩班調査員を回収し、車両尾行を開始。

不意のタクシー移動は失尾リスクが高くなる動きのひとつ。調査員の連携、バックアップ、瞬時の判断力が大事。

21時37分 ターミナル駅併設の商業ビル内にあるワインバーに入る。
23時42分 対象者と同僚男性2名が同バーから出てくる。
23時51分 対象者は同僚男性らと離別し、自宅方面行きの最終電車に乗車。
24時25分 対象者が帰宅するのを確認、依頼者の指示により本日の調査を解除。
調査時間 6時間55分
調査2日目(木曜日)
17時30分 対象者の勤務先周辺にて調査開始。
17時46分 対象者が一人で退勤し、10分程歩いて繁華街のコンビニに入る。
17時58分 同コンビニに20歳代後半の女性が入店し、対象者と合流するのを確認。
18時05分 対象者と同女性は同コンビニから出て、手をつなぎながら商業施設内のイタリアンレストランに入る。

この時点で撮影できた女性の顔写真を依頼者に送信。知らない女性なので離別後、居住地の確認をする指示を受ける。

20時09分 対象者と同女性が同レストランから出てきて、ラブホテル街へ歩いていく。
20時17分 対象者と同女性がラブホテル「ホテル○○○」に入るのを確認。調査員は入店の様子を撮影。この時点で一旦依頼者に状況を連絡、調査続行の指示を受ける。調査員は各出入口が確認できる位置に分かれて張込みを開始。

繁華街のラブホテルは出入口が複数あるホテルが多い。少人数の体制だと張り込みに漏れが出てしまうこともある。

23時42分 約3時間半の滞在の後、対象者と同女性が同ホテルから出てきて、手をつなぎながら最寄り駅まで歩いていく。
23時51分 対象者は同女性と離別し、自宅方面行きの最終電車に乗車する。この時点で同女性の尾行に切り替える。調査車両はコインパーキングに処理して調査員3名で徒歩尾行を実施。

夜間、女性を尾行し居住地を判明させる調査は難易度が高まる。細心の注意を払い尾行位置を入れ替えながら調査を実施。

24時33分​ 同女性が賃貸マンションに帰宅するのを確認、依頼者の指示により本日の調査を解除。
調査時間 7時間03分

調査員メモ ご依頼者さまの悪い予感が的中してしまいました。相手女性とは半年ぐらい前から関係があるようでした。結果が出たので金曜日の調査はキャンセルして、初日7時間、2日目も7時間で合計14時間の調査となりました。3daysプランの調査時間は15時間ですので、1時間残して浮気証拠収集完了です。後日の追加調査により浮気相手の女性は対象者と同じ会社の部下であることが判明しました。