ご依頼者様の声 USER REVIEW

最近、大学生の息子の素行が気になる・・・

我が子のことは信頼していましたが、しっかり状況を確認できて安心しました。

女性
(50歳代)

調査プラン
20時間(4日間)プラン 【調査員3名+車両1台体制】

相談内容 大学生の息子は週末になると最近いつも朝帰りで、ひどい時は2日間も帰ってこないこともあった。どこに行っているか尋ねてもちゃんと答えないし、金遣いも荒くなっているようだ。週末の夜、誰とどこに行って何をしているのかを調査してほしい。

調査結果

調査初日(土曜日)
18時00 対象者の自宅周辺にて調査開始。
19時19 対象者が自宅を歩いて出る。車両班の調査員と連携を取りながら調査員が徒歩尾行を開始。
19時24 対象者は最寄り駅から市内方面行きの電車に乗車。
19時58 対象者は市内の繁華街で下車。駅近くで20歳代の男性2名と合流し、チェーン店の居酒屋に入る。

この時点で撮影できた男性の顔写真を依頼者に送信。知らない友人とのことなので、内偵調査の指示。

20時07分 調査員は同居酒屋に内偵に入る。店内で対象者と同男性2名が親しげに女性関係の話題を話していることを確認。
23時11分 対象者と同男性2名は同居酒屋を出て、繁華街にある「クラブ(ディスコ)×××」に入る。調査員も同店に内偵に入る。
23時52分 対象者と同男性2名が同クラブ内で酒を飲んだり女性客に声を掛けたりしているのを確認。また、対象者が顔見知りと思われる別の男性グループや店員らと話をしている状況も確認。引き続き同店内で内偵を実施。

調査が深夜に及ぶ場合や依頼者と連絡が取れない場合などは、依頼者と取り決めた調査実施要綱に基づき調査終了の判断を行う。

01時47分 対象者と同男性2名が店内で知り合った女性2名を連れて同クラブから出て、近くのカラオケ店に入る。調査員も同店に内偵に入る。対象者らが入室した部屋から歌声や笑い声、話し声が漏れてくるのを確認。この後、同室内の様子を随時確認するも状況に変化なし。
04時51分 対象者と同男性2名及び同女性2名が同カラオケ店から出てきて、最寄り駅近くで離別。
05時02分 対象者と同男性2名はファストフード店に入る。店内状況により同店での内偵は差し控え、店外で張り込みを実施。

内偵により調査員の存在が意識され今後の調査に影響する可能性がある時は、現場判断により内偵を実施しない場合がある。

06時46分 対象者と同男性2名が同ファストフード店から出る。
06時57分 対象者は同男性2名と離別し、自宅方面行きの電車に乗車。
07時31分 対象者が自宅最寄り駅で下車し、帰宅するのを確認。調査実施要綱に基づき本日の調査を解除。
調査時間 13時間30分
調査2日目(土曜日)
18時00分 対象者の自宅周辺にて調査開始。
18時59分 対象者が自宅を歩いて出る。車両班の調査員と連携を取りながら調査員が徒歩尾行を開始。
19時07分 対象者は最寄り駅から市内方面行きの電車に乗車。
19時41分 対象者は市内の繁華街で下車。ゲームセンターに立寄る。
19時57分 対象者は同ゲームセンターから出る。
19時59分 対象者は前回調査と同じ20歳代の男性2名と合流し、チェーン店の居酒屋に入る。

この時点で一旦依頼者に状況を連絡、調査続行の指示を受ける。内偵調査の指示。

20時04分 調査員は同居酒屋に内偵に入る。店内で対象者と同男性2名が親しげに女性関係の話題を話していることを確認。
22時31分 対象者と同男性2名は同居酒屋を出て、前回と同じ「クラブ(ディスコ)×××」に入る。調査員も同店に内偵に入る。
23時30分 対象者と同男性2名は同クラブ内で前回調査とほぼ同様の状況であることを確認。

この時点で一旦依頼者に状況を連絡。前回と同じような状況であれば、調査残り時間のあと1時間後に解除する指示。

01時30分 依頼者の指示により本日の調査を解除。
調査時間 6時間30分

調査員メモ 同じサークルの友人とクラブ遊びにハマっていたようです。酒を飲んで騒いだり女性に声かけをしたりといった状況がありましたが、ご依頼者さまが危惧していた反社会的勢力との交流や薬物使用などといった犯罪に関係する状況は確認されませんでした。内偵調査にかかる経費(飲食費・入店費等)は別料金となります。